• 輝く社員インタビュー

    郡山塗装で輝くスタッフ

  • 「郡山塗装は、「笑顔」と「元気」が福島県ナンバーワンです!」

    事業推進部
    鈴木 達也

    ❶ 仕事のおもしろさはどういったところですか

    現在、事業推進部で一般住宅のお客様向けの工事を行っているのですが、工事が終わってお客様の笑顔が見られること、そしてその笑顔を見て私も一緒に笑顔になってしまうことです。

    ❷ いままでで印象に残っている仕事はありますか

    最初に担当した現場です。工事の中で、少し不手際があったためお客様にご迷惑をかけてしまったのです。しかし、上司と相談し何回もお客様のところに通ってフォローしました。最終的にはお客様も満足してくれて、自分自身が成長できる経験にすることが出来ました。


  • ❸ 郡山塗装に入って自分の中で変わった点はありますか?

    学生時代は人と話すことがあまり得意ではなかったのですが、社会人となりお客様とのやりとりの機会が増えることで、少しずつ対応が鍛えられてきていると思います。

    ❹ 社長との距離は近いですか?

    とても近いです。僕らに対しても、「こういう目標がある」「こういう会社にしたい」「こういう人材を育てて行きたい」と、何でも話してくれます。

    ❺ 就活生にメッセージ

    郡山塗装は、「笑顔」と「元気」が福島県ナンバーワンです!「笑顔」と「元気」を忘れずに就活に取り組んでください。また、これからどんどん成長していく会社なので、一緒に成長して、会社の柱になってくれる方、待っています!

  • 「毎日が楽しく、いつも笑っているような気がします!」

    総務部
    三瓶 亜也加

    ❶ 仕事のおもしろさはどういったところですか

    現在は、総務部で総務と経理を担当しています。おもしろさというと、幅広い業務に携われることでしょうか。また、経理だとお金に関係するものなので、ミスをしないように気を付けています。

    ❷ いままでで印象に残っている仕事はありますか

    仕事というか、会社の行事で、毎月一回誕生会をするんです。誕生月の方、みんなまとめてやるのですが、みんなから「おめでとう!」と声をかけてもらえることは嬉しい事です。


  • ❸ 三瓶さんにとって郡山塗装はどんな会社ですか?

    他の会社にはないアットホームさがある会社だと思います。もちろん上下関係はきちんとありますが、フレンドリーな雰囲気で何でも相談できる関係性があります。毎日が楽しく、いつも笑っているような気がします!

    ❹ 社長との距離は近いですか?

    近いです。何気ない事でも声をかけてくれますし、社長室もオープンなところが、そう感じます。

    ❺ 就活生にメッセージ

    自分らしさを出す事が一番だと思います。素直な気持ちで、本当の自分でぶつかってみてください。
    郡山塗装は、笑いがたくさんある会社ですよ。みなさんの応募を待っています!

  • 「多くの人がささえてくれて、協力してくれるので、その期待に応えようと努力が出来ます。」

    リモデル事業部
    五十嵐 武洋

    ❶ 社長のどんなところに共感されたのですか?

    熱意をもって目標や会社の夢を語ってくれるところです。海外への展開を視野にいれていて、そのために新卒の皆に協力してほしいという話に共感しました。

    ❷ 郡山塗装に入って自分の中で変わった点はありますか?

    生活のリズムが規則正しくなったことです。社会人の基本ですね。(笑)おかげで土日も規則正しい時間の生活が出来ています。また大きな声で挨拶をすることもできるようになったと思います。


  • ❸ 五十嵐さんにとって郡山塗装はどんな会社ですか?

    自分を成長させてくれる会社です。壁にぶつかることもありますが、多くの人がささえてくれて、協力してくれるので、その期待に応えようと努力が出来ます。

    ❹ 社長との距離は近いですか?

    近いです。「順調にすすんでいる?」と現場の進捗をいつも気にして、声をかけてくれます。また食事に誘っていただくこともあります。

    ❺ 休日はどのように過ごされていますか

    平日の規則正しい生活のおかげで、早く起きて家のことをしています。掃除をしたり、買い物をしたり、また友達に会ったり、学生時代所属していた演劇部の後輩の舞台を見に行ったりしています。

  • 「1つの目標に向かって意見し合い、支え合いながら団結している温かい雰囲気です。」

    工事部
    吉崎 愛芽

    ❶ 仕事のおもしろさはどういったところですか

    日々、作業時間に対する作業量の効率性にチャレンジし限界突破目指して仕事ができ、成し遂げたときの達成感がたまらないです。

    ❷ いままでで印象に残っている仕事はありますか

    6ヶ月ほど同じ現場で仕事していました。ずっと同じような作業を続けていたので、最初は不安でしたが今では自分に任せてくださいと思えるようにまで自信がもて、自分を大きく成長させてくれた現場でした。


  • ❸ 社長との距離は近いですか?

    近いと思います。「社員が輝けば会社が輝く」という言葉があり社長も積極的に、一人一人に向き合ってくれます。

    ❹ 職場の雰囲気はどうですか?

    1つの目標に向かって意見し合い、支え合いながら団結している温かい雰囲気です。

    ❺ 就活生にメッセージ

    今までやってきたことを全力でぶつけてください!覚悟をもった素敵な社会人になってください!

  • 「自分を変えてくれた会社。そしてこれから、もっともっと成長させてくれる会社」

    技術監理部
    鈴木 卓弥

    ❶ いままでで印象に残っている仕事はありますか

    一番初めに担当した住宅の塗り替えです。塗り替えの色と配色を、お客さまのイメージを聞いて、コンピューターでカラーシミュレーションして、提案しました。お客さまにも気に入ってもらえて、良かったです。

    ❷ 郡山塗装に入って自分の中で変わった点はありますか?

    自分自身の意思をきちんと相手に伝えるようになりました。いままでは感情を表に出さない方でしたが、いまでは思ったこと気づいたことは声に出して、周りに伝えるようになりました。このように変わったきっかけも一緒に働いている先輩の影響です。(御所脇さん)先輩はどんな仕事も確実にお客様の期待以上に仕上げる方で、そんな先輩に少しでも近づくにはどうしたらいいのかを、考え行動して結果、自分の成長につながったと思います。


  • ❸ 今、意識して取り組んでいる事はありますか?

    先を見据えて行動することです。次はどんな資材が必要になるのか、どんな資格の方・職人さんが何人必要になるのかをいつも考えて行動するようにしています。

    ❹ 鈴木さんにとって郡山塗装はどんな会社ですか?

    自分を変えてくれた会社。そしてこれから、もっともっと成長させてくれる会社。

    ❺ これからの夢や目標を教えてください

    最速での売り上げ1億円プレイヤー。御所脇先輩が、2~3年で達成したそうなのでそれに負けないように頑張りたいと思います。

  • 「同期が仲間であり、ライバルでもありますので、日々切磋琢磨しています。」

    リモデル事業部
    濱津 なつみ

    ❶ 郡山塗装に入社を決めた理由は?

    合同企業説明会に参加したときに、社長が社員の皆さんの楽しく明るく働いている姿やお客様と話している写真を見せてくれました。それが印象的で入社を決めたきっかけになりました。

    ❷ 仕事のおもしろさはどういったところですか

    工事の契約から施工、完了までを担当することで、お客様の塗装をしたいという思いから、完了後の「よかったよ」という感謝のことばまでをいただき、経験できることです。


  • ❸ 郡山塗装に入って自分の中で変わった点はありますか?

    もともと負けず嫌いの性格でしたが、それがいい意味でより強いものなったと思います。同期が仲間であり、ライバルでもありますので、日々切磋琢磨しています。

    ❹ 今、意識して取り組んでいる事はありますか?

    現場に行くことが多いので、効率よい行動計画を立てるようにしています。また笑顔を忘れず、常に明るい表情でいるように心がけています。

    ❺ 就活生にメッセージ

    仕事は楽しいことばかりじゃなく、大変なこともあります。郡山塗装は、刺激があり、充実している毎日がおくれます。まずは説明会でお会いしましょう!

  • 「多くの仕事をまかせてもらい、『片桐なら大丈夫だ!』と言ってもらえるようになりたいです。」

    工事部
    片桐 裕貴

    ❶ 社長のどんなところに共感されたんですか?

    「これから会社を大きくしていきたい。そのために若い力、君たちの力が必要だ!」と熱く話していて、その気持ちの熱さに共感しました。

    ❷ 仕事のおもしろさはどういったところですか

    塗装は実際に塗料を塗るまでに色々な工程があります。例えば、「養生」といって塗装面以外のところに、ペンキが飛び散ったりしないようにカバーやシートをかける作業なんですが、これがきれいにできたりすると自分のスキルがひとつ上がった感じでうれしくなります。それに、現場に出て体を動かしてやれることがとてもおもいしろいです。


  • ❸ 片桐さんにとって郡山塗装はどんな会社ですか?

    アットホームな会社です。まわりに何でも話せる仲間がいますし、先輩や上司に悩みを相談すると一緒に解決策を考えてくれます。

    ❹ 職場の雰囲気はどうですか?

    ときには厳しく、ときにはやさしく。そして、「やるときはやる」、「休み時には休む」というメリハリのある雰囲気です。

    ❺ これからの夢や目標を教えてください

    多くの仕事をまかせてもらい、「片桐なら大丈夫だ!」と言ってもらえるようになりたいです。

  • 「お客様と同じ目線で完成した時の感動を味わえることが、やりがいになります。」

    リモデル事業部
    佐藤 睦美

    ❶ 仕事のおもしろさはどういったところですか

    現在所属しているリモデル事業部は、一般住宅の塗り替えや工事を担当しています。営業から完了まで一貫してその工事に携われるので、お客様と同じ目線で完成した時の感動を味わえることが、やりがいになります。

    ❷ いままでで印象に残っている仕事はありますか

    お客様のほうが工事や建築の知識があることも多く、うまく説明ができないことがありました。しかし何とか完成し、お客様から苗字ではなく下の名前で「むっちゃん、ありがとう」と言われたのは大変心に残っています。


  • ❸ 郡山塗装に入って自分の中で変わった点はありますか?

    言葉遣いとスケジュール管理です。学生時代とはちがい、お客様とのやり取りがメインなので、失礼のない言葉遣いを心がけています。また、時間に対する考え方も変わり、仕事が優先のスケジュールを立てるようになりました。

    ❹ 社長は一言で言うとどんな人ですか?

    人を惹きつける、磁石のような人です。自然と人間を惹きつけ、引き寄せられます。人間磁石かな(笑)

    ❺ これからの夢や目標を教えてください

    自信をもって工事の方法や提案ができるようになりたいです。また後輩も入ってくるので、頼られる存在になりたいです。

  • 「一日ごとに成長を感じられることが面白いと思います。」

    リモデル事業部
    石井 秀平

    ❶ 社長のどんなところに共感されたんですか?

    熱く仕事の話をする姿に共感しました。また、プロ1年目という言葉が心に残っています。入社したての新人でもプロとしての意識をもつことの大切さを教えてくれました。

    ❷ 仕事のおもしろさはどういったところですか

    覚えることが多く大変なことも多い毎日ですが、現場によって日々やることが変わり、昨日できなかったことが今日はできるようになったりします。一日ごとに成長を感じられることが面白いと思います。


  • ❸ 今、意識して取り組んでいる事はありますか?

    営業の仕事は、お客様との会話が大事になってくるので、その練習としても社内でのコミュニケーションを大切にしています。また相手のペースに合わせて、会話をすることも気を付けています。

    ❹ 石井さんにとって郡山塗装はどんな会社ですか?

    家族のような会社です。みんな仲が良いし、みんなで支えあっています。

    ❺ 就活生にメッセージ

    社会への入り口に立ち、つらいこともたくさん経験するかと思いますが、負けずに頑張ってください。郡山塗装への応募も待っています。アットホームな雰囲気もあり成長できる会社ですよ。ぜひ一緒に働きませんか?

  • 「自分の意思で動いてそれによる失敗が減って行くごとに自信もついてきました。」

    工事部
    菊地 香織

    ❶ 社長のどんなところに共感されたんですか?

    技術を身につければ食いっぱぐれることがないと言う言葉に一番共感しています。

    ❷ 仕事のおもしろさはどういったところですか

    自分は一から仕上がりまでの変化が目に見えてわかること、現場が変わるので色々な場所へ行けるということ、仕上がったときの達成感が味わえることがおもしろいと思っています。


  • ❸ 郡山塗装に入って自分の中で変わった点はありますか?

    これといって大きなことはありませんが、言えるとしたら学生時代より自信がつき打たれ強くなったことです。
    誰かに守ってもらえる、指示してもらえるなんてことは少ないので自分の意思で動いてそれによる失敗が減って行くごとに自信もついてきました。

    ❹ これからの夢や目標を教えてください

    目標はローラーやハケなどの塗装技術を上げて各現場に呼ばれるような職人になること。夢はお客さんや他の業者にも名前を覚えられるような職人になること。

    ❺ 就活生にメッセージ

    就活は大変ですが、「笑顔」「やる気」「覚悟」があれば、やっていけるので頑張ってください!

  • 「塗替え工事を最高の思い出にしてもらいたいのです!」

    技術監理部
    大竹 優貴

    ❶ 社長のどんなところに共感されたんですか?

    合同説明会で、仕事は大きく分けて2つしかない。1つは「自分の好きな仕事に就く」。もう1つは「就いた仕事を好きになる」。「想定外の道を選ぶことが、人生を好転させるきっかけになるかも知れない」と佐藤社長がお話されました。そんな想いで仕事をしている佐藤社長とぜひ一緒に働きたい!と思いました。

    ❷ 仕事のおもしろさはどういったところですか

    お客様の反応がダイレクトに伝わってくるところです。担当になったお客様には、提案営業から施工管理までなんでも自分で行います。塗替え工事にかかる金額は、結構大きいもの。一生のうちに何回もあるものではありません。だからこそ、塗替え工事を最高の思い出にしてもらいたいのです!一般的な塗替え工事は2~3週間程かかります。その間にどれだけお客様のことを考えお客様との距離を縮められるか、それが私の仕事の醍醐味だと感じています。


  • ❸ 大竹さんにとって郡山塗装はどんな会社ですか?

    「社会人学校」のような、毎日、社会人としてのマナーや仕事上の専門知識を学べる大学のような会社です。同僚のノリもいいので、学生時代が続いているような楽しい場所です。

    ❹ 職場の雰囲気はどうですか?

    平均年齢が30.5才と若い人が多いので、とても活気があって、みんなフレンドリーですよ。

    ❺ 就活生にメッセージ

    企業を待遇や条件だけで判断しないで、直接企業にどんどん足を運んでください。働く環境や職場の雰囲気が自分にあっているかどうかは、自分の目で見てみないとわからないですから。
    郡山塗装は、やりがいのある仕事と、若くて活気のある先輩が待っていますから、何も心配ないですよ!

  • 「『この人に任せれば安心』と思ってもらえるような人になりたい。」

    リモデル事業部
    南郷 極花

    ❶ 郡山塗装に入って自分の中で変わった点はありますか?

    言葉遣い。
    一般のお客様へ向けた提案営業のため、言葉遣いや態度はリモデル事業部配属当初(5月頃)から注意されていました。たとえば、相槌をうつときに「うん」といってしまったり、謝るときに「ごめんなさい」といってしまったり。郡山塗装の中では一番営業色が強い部署なので、礼儀についてきちんと指導してもらっています。また、毎日の電話対応は言葉遣いについて鍛える良い機会になります。

    ❷ 今、意識して取り組んでいる事はありますか?

    働き方改革と言われ、長く仕事をすることが必ずしも良い社員ではなくなっています。少ない時間で多くの仕事ができるよう、効率の良い方法やツールを確立することを意識しています。


  • ❸ 社長との距離は近いですか?

    近い。若手も含めたグループ事業を作ってもらえる。

    ❹ 職場の雰囲気はどうですか?

    他社に勤めたことがないので比較することはできないですが、学校の部活動のような雰囲気だと思います。部署関係なく相談したり質問したりできます。新しいことは上司や社長に提案することができ、距離は近いと思います。

    ❺ これからの夢や目標を教えてください

    お客様からも会社の人からも「この人に任せれば安心」と思ってもらえるような人になりたい。

  • 「郡山塗装では『現場は生きている!』と感じるほど毎日仕事はかわり、やりがいがあります。」

    工事部
    梅田 拓也

    ❶ 今、意識して取り組んでいる事はありますか?

    入社してくる方が増えて、指導を担当する後輩が増えるペースが速いので、後輩たちに負けない技術を身につけ、目標となるような先輩になることです。

    ❷ 梅田さんにとって郡山塗装はどんな会社ですか?

    自分にとっては、スポーツをしているような感覚があります。もちろん会社は仕事をするところなんですが、周りの仲間はライバル同士で、「負けたくない」という気持ちを持ちながら、お互いを高めあい切磋琢磨しているところがそんな感覚になります。


  • ❸ 社長との距離は近いですか?

    近いですね。「現場どう?順調?」とよく話をします。また、社長は後輩の様子についても気にかけていて、話すことが多いです。

    ❹ 職場の雰囲気はどうですか?

    とても良い雰囲気です。真剣な現場の中にも笑顔の挨拶を忘れない、笑顔があちこちにちらばっているイメージです。

    ❺ 就活生にメッセージ

    社会人になると、仕事は大変で、毎日繰り返しの日々だと思うかもしれませんが、郡山塗装では「現場は生きている!」と感じるほど毎日仕事はかわり、やりがいがあります。そして、やっているうちに技術が身について、仕事が楽しくなります。「やる気」、「気合」、「根性」をもって、ぜひ入社してください!

  • 「いちばん変わったのは、ネガティブだった考え方が、かなりポジティブになった事でしょうか。」

    工務部
    栗城 勤

    ❶ 社長のどんなところに共感されたのですか?

    福島県内の塗装会社で、トップを取りたい!とおっしゃっていたので、自分もその一員になりたいと思いました。

    ❷ 仕事のおもしろさはどういったところですか

    ひとつの物件でも、かなりの人数のスタッフや発注者の皆さまが、お互いに協力しあって現場を完成させるところがおもしろいです。達成感がハンパじゃないです。


  • ❸ 郡山塗装に入って自分の中で変わった点はありますか?

    学生時代は朝がとても苦手でしたが、社会人としての基本をしっかり教わったので、朝型人間になりました。いちばん変わったのは、ネガティブだった考え方が、かなりポジティブになった事でしょうか。

    ❹ 今、意識して取り組んでいる事はありますか?

    現場の監督さんになつく事。これは現場をスムーズに進めていくためには、監督さんに気に入られる事だと気付いたので、笑顔で何でもすぐに相談する事にしています。もうひとつは、期限より早くやる事です。

    ❺ 職場の雰囲気はどうですか?

    みなさんのいい笑顔があって、仲がいいです。仕事になると、やる時はやるぞ!と切り替えも早いです。

  • 「自分の働き次第で、自分の成長を感じることができる会社です!!」

    工事部
    須藤 渉

    ❶ 仕事のおもしろさはどういったところですか

    お客様に「ありがとう」などの言葉をもらえるところ。

    ❷ いままでで印象に残っている仕事はありますか

    学校の改修工事に携われたこと。外壁を削り、下地を補修し、吹付塗装で仕上げる工事でした。初めての大きい現場だったし、塗装以外にも作業が多かったので印象に残っています。


  • ❸ 郡山塗装に入って自分の中で変わった点はありますか?

    協調性を持つことができるようになった。

    ❹ 職場の雰囲気はどうですか?

    いいと思う。社員全員が、なんでも話せる雰囲気だと思います。休憩時間は、笑い声がたえません。

    ❺ 就活生にメッセージ

    自分の働き次第で、自分の成長を感じることができる会社です!!

  • 「会社の歯車ではなく、だれからも必要とされる人材に」

    技術監理部
    山岡 真司

    ❶ 社長のどんなところに共感されたんですか?

    何事にもポジティブで、熱い人柄にひかれました。「郡山塗装は若い世代がどんどん活躍できる会社」だという話もしていただいたので、チャレンジしてみようと思いました。

    ❷ いままでで印象に残っている仕事はありますか

    入社してから塗装や防水の仕組みを学び、入社1年目から現場代理人という責任ある仕事を与えていただき、コミュニケーションの大切さを痛感し、苦労をしつつも、事業費3000万円を超える工事を完成させたことです。


  • ❸ 今、意識して取り組んでいる事はありますか?

    工事の内容を、写真や図でわかりやすい資料にまとめてお客様に提出しています。塗装やリフォームの専門知識がなくても理解できると、喜んでいただけています。

    ❹ 山岡さんにとって郡山塗装はどんな会社ですか?

    素の自分が出せる、自分の力を出し切れる会社です。1年目から責任者として現場をまかせていただいたりして、自分の存在価値を感じています。

    ❺ 就活生にメッセージ

    どうしても、大きな企業に目が行きがちですが、いろんな会社の説明会に足を運び、本当に自分を必要としてくれる企業を探してみてください。会社の歯車ではなく、だれからも必要とされる人材に、あなたもきっとなれます。

  • 「やらされるのではなく、自ら考えて行動できるようになってきたと思います。」

    リモデル事業部
    郷右近 健

    ❶ 郡山塗装に入って自分の中で変わった点はありますか?

    責任感がついたと思います。現場を理解し、段取りを考えることなど、やらされるのではなく、自ら考えて行動できるようになってきたと思います。

    ❷ 今、意識して取り組んでいる事はありますか?

    次のことを考えて行動するようにしています。先手先手を考えて行動するようにしています。


  • ❸ 職場の雰囲気はどうですか?

    明るい雰囲気です。年が近いメンバーも多く、職人さんも年が近い人が多いので、話もしやすい雰囲気です。

    ❹ これからの夢や目標を教えてください

    いままでは一般住宅の工事を担当していたのですが、自ら志願して、公共事業が経験できる今の部署に異動してきました。この経験を活かして新たに出店する宇都宮支店の支店長を目指しています!

    ❺ 就活生にメッセージ

    就活は社会人への第一歩。大変なことも多いと思いますが、素直な心と気持ちで取り組めば自ずと道は開けるかと思います。頑張ってください!郡山塗装でも、素直な心のあなたをお待ちしています!

  • 「みんなの力を結集すると『不可能だと思ったことも可能にできるんだ!』と実感できた」

    技術監理部
    菅田 穂

    ❶ いままでで印象に残っている仕事はありますか

    冬の屋上防水施工で、現場に雪が積もり、作業が止まってしましました。納期の遅れを心配していたところ、同じ部署のメンバーが総出で雪かきをしてくれました。おかげで工事を進めることができ予定通り完成しました。みんなの力を結集すると「不可能だと思ったことも可能にできるんだ!」と実感できた現場です。

    ❷ 郡山塗装に入って自分の中で変わった点はありますか?

    責任感が強くなりました。自分の行動がどんな影響を及ぼすのか、よく考えるようになりました。


  • ❸ 職場の雰囲気はどうですか?

    オンの時はバリバリやる、オフの時はアットホーム。メリハリがある会社の雰囲気です。

    ❹ これからの夢や目標を教えてください

    頼られる先輩になりたいです。目標は、御所脇さんです!職人さんに負けないくらい現場の段取りが早く、周囲とのコミュニケーションもとてもうまい!と尊敬しています。早く追いつきたいです。

    ❺ 就活生にメッセージ

    社会人としてスタートはみんな一緒だと思います。自分にあっている雰囲気の会社を選んでください。郡山塗装は、楽しく、オンオフ・メリハリがついた会社です。楽しく元気に会社を盛り上げたい人。待っています!

  • 「お客様に満足していただいて、笑顔を提供できる営業マンになりたいです。」

    技術監理部
    鈴木 康貴

    ❶ 郡山塗装に入社を決めた理由は?

    社長の人柄、情熱に魅かれたからです。

    ❷ 社長は一言で言うとどんな人ですか?

    熱い男です。


  • ❸ 職場の雰囲気はどうですか?

    明るく、部署関係なくコミュニケーションが取れます。

    ❹ これからの夢や目標を教えてください

    お客様に満足していただいて、笑顔を提供できる営業マンになりたいです。

    ❺ 就活生にメッセージ

    住宅から公共工事と幅広く工事に携わることができ、わからないことがあれば必ず先輩が教えてくれます。みなさんと一緒に働ける日が楽しみです。

  • 「将来のことを考えた経営戦略をとっていると思いました。」

    技術監理部
    吉田 武晃

    ❶ 郡山塗装に入社を決めた理由は?

    成長していく会社だと思ったから。若い社員が多いので、その社員が成長するのに伴って会社も売り上げを伸ばしていくのではないかと思いました。また、人口が減っていく中、新築の工事が減っていくのに対し、郡山塗装は既存の建物の改修工事に力を入れており、将来のことを考えた経営戦略をとっていると思いました。

    ❷ いままでで印象に残っている仕事はありますか

    4000万の防水工事。病院の屋上防水改修工事を行いました。屋上の平場と立上り、勾配屋根に塩化ビニルシートを張る防水工事で、その管理を行いました。管理とは、実際に施工する業者の手配とどのように施工していくかの打合せと金額の取り決め、作業員が安全に作業できるような環境を整えること、各検査の記録や工事状況写真、材料の出荷証明書や品質証明書、保証書など品質管理と安全管理をしっかり行っていることを書類にまとめることなどを行います。


  • ❸ 郡山塗装に入って自分の中で変わった点はありますか?

    コミュニケーションを良くとるようになった。

    ❹ 職場の雰囲気はどうですか?

    明るく、風通しが良い。

    ❺ これからの夢や目標を教えてください

    自分の成長が会社の成長につながっていくこと。

  • 「社長が熱く語った『社員が輝けば企業が輝く』という言葉になるほどと納得」

    リモデル事業部
    中島 啓介

    ❶ 郡山塗装に入社を決めた理由は?

    社長が熱く語った「社員が輝けば企業が輝く」という言葉になるほどと納得し、応募しました。

    ❷ 仕事のおもしろさとはどういったところですか?

    営業から施工管理まで行いますので、現場が終了したときの達成感は格別です。


  • ❸ 今、意識して取り組んでいることはありますか?

    社会人として当然でしょうが、きちんと挨拶すること、正しい敬語を使うことを心掛けています。

    ❹ 社長は一言で言うとどんな人ですか?

    社長と社員との距離はとても近いと感じます。社長の話を聞くたびに感じるのは、社員のことを一番に考えているのだなということです。

    ❺ これからの夢や目標を教えてください

    一日も早く一人前になり、契約をバンバン取れるようになりたいですね。お客様から安心して工事を任せていただけるような自分になることが目標です。

  • 「社長の『仕事は人を喜ばせること』という考えに共感しました。」

    事業推進部
    沼崎 雅樹

    ❶ 郡山塗装に入社を決めた理由は?

    社長の「仕事は人を喜ばせること」という考えに共感しました。

    ❷ いままでで印象に残っている仕事はありますか?

    やはり初めての現場が終わった日ですね。担当したお客様に「ありがとう」と言っていただけたときはとても嬉しかったことを覚えています。


  • ❸ 今、意識して取り組んでいることはありますか?

    「やることリスト」を使って、その日の行動を具体的に見てわかるようにしています。自分にできることを一つずつ増やしていきたいですね。

    ❹ 沼崎さんにとって郡山塗装はどんな会社ですか?

    優しい先輩や上司に恵まれたフレンドリーな職場、お客様の笑顔を身近に見ることができる職場、仕事の達成をダイレクトに得られる職場でしょうか。

    ❺ 就活生へメッセージを。

    今後の人生の大事な分岐点ですので、思う存分悩んで、考えて、自分の道を決めて進んでください

  • 「社員が輝けば企業が輝くという社員思いの社長にひかれました。」

    技術監理部
    有賀 秀敏

    ❶ 郡山塗装に入社を決めた理由は?

    合同企業説明会の郡山塗装のブースで社長の話を聞いたことが入社の決め手になりました。社員が輝けば企業が輝くという社員思いの社長にひかれました。

    ❷ 仕事のおもしろさとはどういったところですか?

    現場が終わったときですね。そのときのやったなっていう達成感はなんともいえません。


  • ❸ 今、意識して取り組んでいることはありますか?

    書類作成業務が多いセクションですので、パソコンスキルをアップさせて作業効率を上げるようにしています。

    ❹ 郡山塗装に入社してよかったなと思うことは?

    先輩方に恵まれていると思います。助けてくれる、手伝ってくれる先輩が多いなと思いました。

    ❺ これからの夢や目標を教えてください。

    後輩に慕われる先輩になりたいですね。後輩が困っていたときに気軽に聞かれやすい環境をつくっていければと思います。

  • 「若手でも活躍のチャンスをもらえる、若い社員が多いので活気がある、人間として成長できる会社です。」

    リモデル事業部
    梅宮 康平

    ❶ 郡山塗装に入社を決めた理由は?

    会社説明会で社員と社長の距離が近くて働きやすい雰囲気を感じました。社長から「社員がいてこその会社だ」という言葉を聞いて、この会社で、この環境で頑張っていきたいと思い、入社を決めました。

    ❷ 仕事のおもしろさとはどういったところですか?

    工事が終わったときにお客様から「ありがとうございました」とお礼の言葉をかけていだだけたときは、よかったなと思いますし、やりがいのある仕事だなと思います。


  • ❸ 今、意識して取り組んでいることはありますか?

    不明な点は一つ一つ先輩や上司に聞いて理解できるように努めています。そして仕事のスピードアップをめざしています。

    ❹ 梅宮さんにとって郡山塗装はどんな会社ですか?

    若手でも活躍のチャンスをもらえる、若い社員が多いので活気がある――人間として成長できる会社です。

    ❺ 就活生へメッセージを。

    給料や年間休日も会社選びの大きなポイントですが、大切なのは働く環境や職場の雰囲気です。できるだけ多くの会社を訪問して自分に合った会社を見つけてください。

  • 「後輩から質問されたら、きちんと教えられる自分になりたいですね。」

    工事部
    植田 祥太

    ❶ 郡山塗装に入社を決めた理由は?

    社長面接のとき意気投合してしまい、社長からうちでやってみないかと言われましたので、是非にという気持ちになりました。

    ❷ 仕事のおもしろさとはどういったところですか?

    汚してはいけないっていうギリギリのところできれいに塗れたときとか、養生でライン(直線)をとらなければいけないさいに、ラインをとって、その養生を剥がしてきれいにラインがとれているときが、上手くできたなって感じて仕事の楽しさを感じます。


  • ❸ 社長のどんなところに共感されましたか?

    面接時に社長から「部活をやっている?」と聞かれました。社長も学生時代スポーツをやっていて上をめざして頑張ったそうです。いまはステージを変えて、ビジネスの分野で日本一をめざしていると言われました。私も部活で日本一をめざしていたので、社長の話にとても共感しました。

    ❹ 郡山塗装に入社してよかったなと思うことは?

    私はずっとスポーツをしていたので体を動かす仕事を希望していました。工事部で職人として働いているのですが、体力をつける練習をしてきた学生時代の経験が活かせています。

    ❺ これからの夢や目標を教えてください。

    入社当初気後れしていたときに先輩に気さくに話しかけていただきました。私も後輩に明るく声をかけられるようになりたいと思います。そして後輩から質問されたら、きちんと教えられる自分なりたいですね。

  • 「社長が熱い! 若手の社員が多い! 会社も社員も成長する!」

    工事部
    金子 優

    ❶ 郡山塗装に入社を決めた理由は?

    現場で作業する仕事を探していました。合同企業説明会で社長の情熱的な話を聞いて塗装業もいいかなと思い、入社を決めました

    ❷ 仕事のおもしろさとはどういったところですか?

    現場で下地処理や塗装を行っていますが、仕事をすればするほど新たな専門の知識を身につけることができて、自分の成長を日々感じられます。


  • ❸ 社長のどんなところに共感されましたか?

    新しいことにどんどんチャレンジしていくところです。余談ですが、会社のソフトボールの試合でホームランを打ったとき、社長にとても喜んでいただけたことが印象的です。

    ❹ 金子さんにとって郡山塗装はどんな会社ですか?

    社長が熱い! 若手の社員が多い! 会社も社員も成長する!

    ❺ これからの夢や目標を教えてください

    一歩一成長していって、後輩に頼られる自分になりたいですね。